広告

2018年4月26日木曜日

木製名刺入れとペンケースの一組

知人からの作品依頼の木製名刺入れと
ペンケース作りに取りかかる
杢が切れだせそうな楠から作ることにする。
DIYで古材を再生するのは楽しい。

廃材の楠

取り壊された木工所に放置されていた廃材。
中心が穴の開いた直径が1m程のドーナッツ状の
輪切りでした。
薪にするためにチェーンソーで切断すると
杢を見つけたので保管していたものです。

相当な年数放置されていたようですが
楠は樟脳(防虫剤)の原料となるほど防虫作用があり
更に乾燥していたため木材が固く締まり腐食もなく
良い状態でした。

廃材の楠にある杢

同じ素材の木から作って欲しいとの依頼なので
2種類(名刺入れ、ペンケース)を作るのに
必要な木片を切り出す。

切り出すと楠特有の樟脳に臭いがかなり強い。
木は表面は古くても内部は変化せずに
樹木の時をそのまま引き継いでいるのです。
木は大切に扱えば長い間使えるのです。

二種類の部材

バンドソーで大き目に切り出してから採寸して
必要な大きさに調整する。
切り出してみると非常に綺麗な杢が表れた。

この楠の特徴は、切り出した場合は表裏には
杢が出ますが、その横の面は出にくいのに
鮮明に杢がでています。
珍しい貴重な素材かもしれない。

二種類の部材

縦横と厚みをベルトサンダーで微調整して
基本の大きさにする。
出来上がりが楽しみな素材となりました。
失敗することもあるので同時進行で
同じ素材で何個か作る。
加工用の冶具も作る必要がある。

4月28日
木製ペンケース作りの工程】に続く

-------------------------------------------------------
委託販売サイト
・廃棄される樹木や廃材から作った廃材木工作品です。
木の温もりが伝わる作品を展示しております。
木製名刺入れ、コースター、かんざし、ステンレス名刺入れ
クリーマ】    【ミンネ
-------------------------------------------------------
ブログ
廃材木工
・杢、年輪の木製名刺入れの作り方など廃材木工を紹介

薪ストーブの苦楽
・暖かい炎のゆらぎを見ていると癒される薪ストーバー

半坪畑
・自作の一畳分の大きなプランターで育てる家庭菜園

ハーブ・薬草とは
・本業のハーブ販売の為に栽培した植物の保存資料
-------------------------------------------------------
ホームページ

 ・病気・症状や名称、学名、英名で検索出来る
 【ハーブティー薬草データベース】


・ネット通販のハーブティー健康茶専門店
 【百華茶苑】