広告

2018年3月14日水曜日

バンドソー刃の目立てを自分でする

薪から木片を切り出すのに欠かせないバンドソーですが
切れなくなってくるとドリフトは出てくるし切断面は
汚くなるなど弊害が出てくる。
加えてヤニもこびり付いて切れない原因にもなる。



替刃は安い物ではないので自分で目立てをすることにした。
揃える道具はクラインダーと万力、虫メガネと本人の根気



万力でしっかり固定いたら上刃をグラインダーで研ぐ
最初は研磨した部分を虫メガネで確認してグラインダーの
角度や削り具合を確認する。
角度と削る量は、ほんの僅かなので慣れるまで緊張する
作業が続き疲れる。

万力にセットする

慣れてくるとリズムよく研磨していくのですが
削る山が多数なので途中休憩をしないときついし
緊張感が切れると失敗する。

根気よく削る

上刃を削るのですがカーブしているすくい刃は削れません。
根気よく削り終えてセットして切断してみると切れるようになります。
勿体ない精神でやれば何とかなるものです。

切れなくなるもう一つの原因のヤニとりは後日報告します。

-------------------------------------------------------
委託販売サイト
・廃棄される樹木や廃材から作った作品です一度ご覧ください。
木の温もりが伝わる作品を展示しております。
木製名刺入れ、コースター、かんざし、ステンレス名刺入れ
クリーマ】    【ミンネ
-------------------------------------------------------
ブログ
杢・年輪・木目の木工
・木製名刺入れの紹介や作り方など木工を紹介

薪ストーブの苦楽
・暖かい炎のゆらぎを見ていると癒される薪ストーバー

半坪畑
・自作の一畳分の大きなプランターで育てる家庭菜園

ハーブ・薬草とは
・本業のハーブ販売の為に栽培した植物の保存資料
-------------------------------------------------------
ホームページ

 ・病気・症状や名称、学名、英名で検索出来る
 【ハーブティー薬草データベース】


・ネット通販のハーブティー健康茶専門店
 【百華茶苑】