広告

2018年3月10日土曜日

栴檀で見つけた波杢

民家にあった樹齢80年程の栴檀で見つけた波杢
薪サイズに割って入る表面にシワの様なものが
出来ています。
皮を剥ぐとはっきり見える場合がある。



内部は、表面のシワが内部まで同じように続いている。
大きな木の重量の圧力により成長の段階でこのような変化を
連続して受けて出来るようです。



板目で切り出すと波模様が表れます。
柾目で切る場合や切る角度で出てくる杢の模様が違います。
良い杢が取れるか切ってみないと解りません。
良い杢が出なければ薪ストーブの薪として処分します



この栴檀から切り出したものは、波杢で呼ばれるものです。
木目と交差して波模様が綺麗に出ています。



使えそうな部分を切り出して木製名刺入れに加工する。

委託販売サイト【ミンネ
販売しています興味がありましたらクリックして下さい

木製名刺入れ(栴檀波杢)


研磨して仕上げると波模様が平面なのに
3Dの様に立体的に見えます。
見る角度で波が動いている様にも見えて不思議です。
杢は昔から珍重されていて高価なものですが
街の廃棄樹木からの取れるのです。


委託販売サイト
・廃棄される樹木や廃材から作った作品です一度ご覧ください。
木製名刺入れ、コースター、かんざし、ステンレス名刺入れ
クリーマ】    【ミンネ

ブログ
杢・年輪・木目の木工
・木製名刺入れの紹介や作り方など木工を紹介したブログ

薪ストーブの苦楽
・暖かい炎のゆらぎを見ていると癒されるブログ

半坪畑
・自作の一畳分の大きなプランターで育てている

ハーブ・薬草とは
・本業のハーブ販売の為に栽培した植物の保存資料です

ホームページ

 ・病気・症状や名称、学名、英名で検索出来る


・ネット通販のハーブティー健康茶専門店